いますぐ急にお金が必要になったらどうすればいいの?

MENU

とにかく急ぎでお金が欲しい場合どうすればいいの?

 

 

日常生活を送っていく中で、緊急にお金が必要となった経験をされたことがある方は意外と多いのではないでしょうか?

 

例えば今月は支払いが多くて間に合わない、コンタクトレンズを替えないといけないのにお金がない、免許ローンが組めない、転職活動中でお金が心寂しい等など理由は人それぞれです。

 

そのような時に限って給料日前で通帳に残っているお金だけでは残高不足なんて事もあるのではないでしょうか?

 

時間がない、いますぐにでもお金が必要といった場合どうすれば良いのでしょうか?

 

ここでは最短で現金を作る方法をご紹介したいと思います。

 

 

 

まずその日にお金を用意する方法として代表的なものは、家にある不要品等を売るではないでしょうか?

 

リサイクルショップ等にいけば当日に現金化出来ますので確かに即効性はあります。

 

そのほか、アマゾンやヤフオクなどに出展することも可能です。

 

しかし不要品を売ったことがある方であればお分かりのように思った以上に大きな額にはなりません。

 

頑張れば数万円程度にはなるかもしれませんが、数十万円お金を用意しないといけないという場合は難しいでしょう。

 

 

 

定期預金を組んでいる方は、一度解約して受け取るという方法もあるかと思います。

 

せっかく積立預金を崩すのは惜しいですが、緊急を要する場合は致し方ないのかもしれません。

 

また、定期預金を組んでいる方は案外少ないでしょうから、人によっては難しいかもしれません。

 

 

 

ショッピング枠だけでなくキャッシング枠が付随しているクレジットカードをお持ちであれば、そこから一時的に借金をするのも手でしょう。

 

審査の必要もなく即日でお金が用意できます。

 

クレジットカードを持っていない場合は、作れば問題ありませんがカード発行までに数週間かかりますので、間に合わない可能性が高いでしょう。

 

 

 

以上の点を踏まえると、オススメなのがカードローンによるキャッシングです。

 

消費者金融や銀行カードローンから無担保・無保証で借金することを指します。

 

ローンと聞くと融資をしてもらうまでに時間がかかると思いがちですが、カードローンの場合、条件を満たせばその日のうちお金を借りることも難しくありません。

 

しかも金額も10万円〜多くて30万円程度であれば十分に可能性はあります。

 

カードローンを利用するためには当然審査がありますが、毎月安定した収入があれば問題ありません。

 

「正社員じゃないとダメなのでは?」と思うかもしれませんが全くそのようなことはありません。

 

派遣やアルバイトの大学生、パート主婦でも大手の消費者金融や銀行カードローンなら融資してくれる所は沢山あります。

 

 

但し、あくまで安定した収入が最低条件ですから、専業主婦や無職、短期バイトですと難しいでしょう。

 

また、働いていても職種によっては嫌煙される金融機関もあります。

 

キャバクラやガールズバー、他には風俗などの水商売は割りと審査に厳しい傾向にあります。

 

またブラックリストに載っているような方は審査通過はかなり厳しくなりますのでご了承を。

 

 

半年以上働いており毎月低収入が望めブラックでなければ、即日キャッシングできる可能性は高く、借り入れ額も数十万円単位で出来ますので一番現実的な現金化の方法なのではないでしょうか?

 

キャッシングする際は毎月の返済額も考慮して計画的に利用するようにしてください。

 


アコム

アコムのカードローンは

安心の30日間金利0円!


※30日間金利0円サービスはアコムとの契約がはじめてで

返済期日「35日ごと」で契約された方のみ

無担保カードローンが対象。クレジット・借換えローンなどは対象外

プロミス

プロミスのカードローンは

30日間無利息サービスあり


※30日間無利息サービスはプロミスの契約が初めての人のみ

Eメールアドレス登録とweb明細利用も条件

Mr.カードローン

Mrカードローン

おまとめ・借り換えOK!

住信SBIネット銀行のカードローン

詳細はコチラ

※即日での融資はできません。

三井住友銀行カードローン

安心の低金利・大手の安心さ

三井住友銀行カードローン

詳細はコチラ

※即日での融資はできません。