福岡銀行カードローンって審査はどんな感じ?厳しい?

MENU

福岡銀行カードローンって審査はどんな感じ?厳しい?

 

 

福岡銀行のカードローンで「ナイスカバー」という個人向けの融資があります。

 

これは所得証明書類不要で最大300万円まで借入が出来る銀行系カードローンとなります。

 

カードを持つだけでしたら、年会費や入会金などは一切必要ありませんので、損をすることなくお金を借りれるのが一つのメリットです。

 

さらに福岡銀行のキャッシュカードを持っていれば、申込み後2営業日で口座に振り込まれるのもスピーディーで助かりますね。

 

審査の段階でお勤め先への在籍確認電話がありますが、福岡銀行という名前ではなく、担当者の個人名での問い合わせとなることから、キャッシングに申込みをしたことがバレることはありません。

 

ちょっと気になるのが審査なのですが、ナイスカバーは多少厳しい審査基準が採用されていることから「甘い審査基準」というものではありません。

 

正社員で他社からの借入が無く、安定収入があれば概ね問題無いですが、それ以外の場合は少々難しいかもしれません。

 

 

もし審査が心配なようでしたら、少し緩い審査基準となる中小消費者金融へ申し込みをしてみてください。
正社員で無くとも、比較的審査に通りやすいかと思います。

 

中小のサラ金が不安という人は、大手の消費者金融、または大手の銀行系カードローンの中から選ぶことをオススメします。

 

 


アコム

アコムのカードローンは

安心の30日間金利0円!


※30日間金利0円サービスはアコムとの契約がはじめてで

返済期日「35日ごと」で契約された方のみ

無担保カードローンが対象。クレジット・借換えローンなどは対象外

プロミス

プロミスのカードローンは

30日間無利息サービスあり


※30日間無利息サービスはプロミスの契約が初めての人のみ

Eメールアドレス登録とweb明細利用も条件

Mr.カードローン

Mrカードローン

おまとめ・借り換えOK!

住信SBIネット銀行のカードローン

詳細はコチラ

 

三井住友銀行カードローン

安心の低金利・大手の安心さ

三井住友銀行カードローン

詳細はコチラ

 

関連ページ

南日本銀行
なんぎんが運営しているキャッシングサービスの審査は緩いほうなのかまとめてみました。
宮崎銀行
みやぎんカードローンが提供している「おまかせくん」は審査が緩く借りやすいのかどうかまとめてみました。
大分銀行
大分銀行のカードローンは審査が厳しいのでしょうか?それとも緩くて借りやすい?詳しくご紹介!
肥後銀行
熊本県にある肥後銀行のキャッシングサービスでは審査の基準が厳しいのか緩いのかまとめてみました。
親和銀行
長崎県佐世保市に拠点を置く親和銀行のカードローン「ナイスカバー」は審査が厳しくないのでしょうか?駆りやすさなどをまとめてみました。