収入証明書なしで借りれるカードローンはあるの?

MENU

各業者の条件を満たしていれば収入証明書がいらない場合も!

カードローンでお金を借りるときには、当然のことながら申し込み者自身に安定した収入が無ければいけません。

 

この所得があることを証明するための書類が確定申告書などの収入証明書です。

 

「キャッシングをする時に融資審査で収入証明書は絶対に必要なの?」と疑問に思っている人も多いかと思います。

 

例えば銀行系カードローンや消費者金融などでは、収入証明書無しでお金を借りることが出来ます。

 

ただし多額のお金を融資してもらう時には、事前に収入証明書を提示しなければいけません。

 

大手の消費者金融の場合、限度額50万円以下のキャッシングでしたら収入証明書は不要となります。

 

ただ、あくまでも「原則」としての収入証明書不要となります。

 

50万円以下であっても、場合によって収入証明書の提出を求められることもありますので、もしご心配なようでしたら、申込時に予め用意しておくと良いかもしれません。

 

最後に一つ注意をしなければいけないことがあります。

 

それは自営業でカードローンを利用する場合です。

 

自営業の場合、会社への在籍確認電話が出来なく、本当に収入があるのかどうかを判断することが出来ません。

 

このことから自営業の方がカードローンに申込みをする場合には、確定申告書の写しなどの収入証明書が必ず必要になってきます。

 

大手の消費者金融などでは 最短即日で借入れすることも可能ですが、確定申告書などは急に用意することが出来ないこともあるので注意してくださいね。


アコム

アコムのカードローンは

安心の30日間金利0円!


※30日間金利0円サービスはアコムとの契約がはじめてで

返済期日「35日ごと」で契約された方のみ

無担保カードローンが対象。クレジット・借換えローンなどは対象外

プロミス

プロミスのカードローンは

30日間無利息サービスあり


※30日間無利息サービスはプロミスの契約が初めての人のみ

Eメールアドレス登録とweb明細利用も条件

Mr.カードローン

Mrカードローン

おまとめ・借り換えOK!

住信SBIネット銀行のカードローン

詳細はコチラ

※即日での融資はできません。

三井住友銀行カードローン

安心の低金利・大手の安心さ

三井住友銀行カードローン

詳細はコチラ

※即日での融資はできません。