プロミスは増額するための審査は厳しいほうですか?

MENU

プロミスでは限度額を上げるための審査基準は?

 

 

プロミスでは初回に設定された利用限度額を増やすことが出来ます。

 

キャッシングの上限金額は返済と借り入れを繰り返し行い実績を積めば自動的に上がるものではありません。

 

プロミスの会員ページにログインし、自ら増額の申込を行う必要があります。

 

増額は申込をすれば直ぐに通るわけではありません。

 

必ず審査が行われ、これをクリアする必要があります。

 

ですから初回の申込同様収入証明書を提出しなければいけませんので、申込前に必ず用意しましょう。

 

増額の申込をする前に覚えておいてほしいことがあります。

 

それは利用開始から数ヶ月も経たない内に申込をしないことです。

 

カードローンは無担保無保証で利用できる他には無いローンサービスです。

 

申込者の信頼を担保に貸金業者は融資を行なっています。

 

信頼はそう簡単に出来上がるものではなく少しずつ積み上げていくものですから、たった数カ月程度の実績で信頼度が上がると思わないことです。

 

利用開始してから最低でも半年以上は経過していなければ、増額の審査に通過するのは難しいかも知れません。

 

ただ単に期間が長ければいいわけではなく、きちんと返済と借り入れを繰り返していることが前提条件となります。

 

貸金業者は頻繁に利用する顧客が欲しいわけですから、滅多にキャッシングをしない方に増額融資を行うことはありません。

 

増枠の理由は人それぞれですが、重要なのは動機が切実であるかです。

 

よくあるのが生活費が足らない等、いかにも切羽詰まっていると思わせるものです。

 

このような動機では貸金業者も本当にお金を返せるのかと返済能力を疑います。

 

仮にそうであったとしても審査に振りになるようなことは言わない方が身のためです。

 

プロミスから増額の連絡が来ることもありますが、必ずしも利用限度額が増えるわけではありません。

 

上述したように審査が行わますので、利用期間が短い間はうかつに申込をしないように注意しましょう。

 

増額を実現するには様々な条件が用意されており、その内容は明確に記されていません。

 

ですから場合によっては他社のカードローン会社から新たにお金を借りるほうが楽でスピーディーなケースもあります。

 

一時的に借入れする必要がある場合は、無理に増枠をせずに他社に申し込んだ良いのかもしれません。

 

 


 
アコム

アコムのカードローンは

安心の30日間金利0円!


※30日間金利0円サービスはアコムとの契約がはじめてで

返済期日「35日ごと」で契約された方のみ

無担保カードローンが対象。クレジット・借換えローンなどは対象外

プロミス

プロミスのカードローンは

30日間無利息サービスあり


※30日間無利息サービスはプロミスの契約が初めての人のみ

Eメールアドレス登録とweb明細利用も条件

Mr.カードローン

Mrカードローン

おまとめ・借り換えOK!

住信SBIネット銀行のカードローン

詳細はコチラ

※即日での融資はできません。

三井住友銀行カードローン

安心の低金利・大手の安心さ

三井住友銀行カードローン

詳細はコチラ

※即日での融資はできません。

関連ページ

アコムで増額
アコムのカードローンで利用限度額の増枠を希望する際には増額審査に通らなければいけませんが、審査の基準は甘いほうなのでしょうか?
レイクで増額
新生銀行カードローン レイクで上限金額を増枠したい場合、一体どうすればいいのかまとめてみた!
アイフルで増額
アイフルのカードローンで上限利用限度額を上げたいという場合、増枠審査に通らなければいけません。では増額の審査基準は緩いほうなのか桑石工調べてみました!
モビットで増額
カードローン会社で有名なモビットでは、利用限度額を上げるための審査基準はとおりやすいほうなのでしょうか?