モビットで増額したい!増枠審査は厳しいの?

MENU

モビットで上限金額を上げるための審査は緩め?

 

 

モビットで既にカードローン契約を組んでいる方の中には増額を希望する方も少なくありません。

 

増額とは既に設定されている利用限度額を挙げてもらい、今よりも多く借入れすることです。

 

申し込みの段階では上限金額が少なめですから、増額をしたい方は結構多いようです。

 

モビットで増枠するには自分で申込をしなければいけません。

 

利用していれば勝手に融資をしてくれるわけではありませんので、会員ページもしくは電話にて増額申請をしましょう。

 

増額の理由は人それぞれですが、申込をする際に注意すべき点がいくつかあります。

 

まず利用してから半年以上経過しているのかです。

 

カードローンは信頼によって成り立っていますから、契約して間もない頃は当然ながらさほど信頼されていません。

 

返済と借入れを繰り返すことで徐々に信頼というものは積み上がっていきますので、最低でも半年は経過していることが大切です。

 

次に他社から借入れを行なっていないことです。

 

他社からお金を借りているにも関わらず、増枠もするとなるとモビット側は「この客は切羽詰まっているのかな?」「返済能力はあるかな?」と思います。

 

疑われた時点で審査に通過するのは難しいと思ったほうが良いでしょう。

 

そして返済を遅滞していない事です。

 

1日程度遅れたぐらいなら問題ないだろうと思っている方は甘いです。

 

信頼を得たいのであれば返済期日はしっかりと守り、お金を返す意思はあることを誠実に伝えることが大切です。

 

そのことをきちんと行動で示さないことには相手にも伝わりません。

 

遅れること無く返済をしているかはかなり重要ですので、増額をしたいのであれば徹底しましょう。

 

 

他にも増額審査に通過するためのポイントは沢山あります。

 

これだけでも利用限度額を上げるのが如何に大変化がお分かり頂けたのではないでしょうか?

 

実は増枠申込は最悪の場合、利用限度額が減らされることもあるのです。

 

唯でさえ足らないキャッシング枠を減らされるとなれば、さらに苦しくなる事かと思います。

 

ですから増額ではなく、他社からお金を借りる方も多いようです。

 

新規で申込をするほうが審査通過する可能性が高いですから、無理に増額せず他社から新たに融資を受ける手も考えてみてはどうでしょうか?


 
アコム

アコムのカードローンは

安心の30日間金利0円!


※30日間金利0円サービスはアコムとの契約がはじめてで

返済期日「35日ごと」で契約された方のみ

無担保カードローンが対象。クレジット・借換えローンなどは対象外

プロミス

プロミスのカードローンは

30日間無利息サービスあり


※30日間無利息サービスはプロミスの契約が初めての人のみ

Eメールアドレス登録とweb明細利用も条件

Mr.カードローン

Mrカードローン

おまとめ・借り換えOK!

住信SBIネット銀行のカードローン

詳細はコチラ

 

三井住友銀行カードローン

安心の低金利・大手の安心さ

三井住友銀行カードローン

詳細はコチラ

 

関連ページ

アコムで増額
アコムのカードローンで利用限度額の増枠を希望する際には増額審査に通らなければいけませんが、審査の基準は甘いほうなのでしょうか?
プロミスで増額
プロミスで利用限度額を増枠するための審査基準は甘いほうなのかどうかを調べてみた!
レイクで増額
新生銀行カードローン レイクで上限金額を増枠したい場合、一体どうすればいいのかまとめてみた!
アイフルで増額
アイフルのカードローンで上限利用限度額を上げたいという場合、増枠審査に通らなければいけません。では増額の審査基準は緩いほうなのか桑石工調べてみました!