整形手術代のお金がない場合、借りることはできる?

MENU

整形手術のお金をキャッシングして回すことはできます!

 

美容整形手術は基本的に保険適用外であることが多いため高額な費用が発生するのが一般的です。

 

レントゲンやMRIなども高額ではありますが、それでも保険が適用されますので自己負担額は減ります。

 

しかし整形手術の場合ですと施術にかかる治療費は時に数百万円になることも珍しくありません。

 

高額な整形費用を一括で払える人はかなり限られていることでしょうから、その場合は病院・医院の医療ローンやメディカルローンを組むケースが多いです。

 

医療ローンと言ってもクリニックと契約を結ぶわけではなく、クリニックが提携しているローン会社と契約を交わすことになります。

 

ですからローン会社の審査基準に基づいて審査が行われます。

 

明確な基準は公開されていませんが、整形手術のローンは一般的なクレジットカード会社と同等と言われていますので基本的には厳しめのようです。

 

前提条件として20歳以上で安定した収入があることが必須です。

 

未成年は返済能力を満たしていませんのでローンが組めません。

 

その場合、親の同意や保証人となってもらう必要があります。

 

 

安定した収入があっても契約社員やアルバイトのような非正社員ですと審査に落とされる可能性は高くなります。

 

審査が厳しいと言う事は当然時間もかかりますので、何かと手続が面倒です。

 

また美容外科等で行う整形手術のみに利用できるなど使途が限定されますので非常に使い勝手が悪いです。

 

使い勝手の悪い医療ローンをお金を借りるくらいなら、利便性の高い消費者金融のカードローンを利用した方が良いでしょう。

 

特に大手の消費者金融はパートやアルバイトでも安定収入があれば審査に通る可能性は十分にありますのでオススメです。

 

ネットで申込でき自動契約機で契約しますので郵送が一切ありませんから家族にバレることもありません。

 

また医療ローンのように使途制限が基本的にありませんので、生活費や交遊費などにも使用できます。

 

カード一枚あれば近くのコンビニで気軽にキャッシング出来ますので、整形手術だけでなくいざという時のために非常に便利です。

 

中小の消費者金融は審査がかなり緩いので借りるのは簡単ですが、融資額が少なかったり違法金利であることが多いですから注意が必要です。

 

また悪徳業者も紛れていることが多いですから、出来れば大手を利用するのが安心かつ便利です。

 


アコム

アコムのカードローンは

安心の30日間金利0円!


※30日間金利0円サービスはアコムとの契約がはじめてで

返済期日「35日ごと」で契約された方のみ

無担保カードローンが対象。クレジット・借換えローンなどは対象外

プロミス

プロミスのカードローンは

30日間無利息サービスあり


※30日間無利息サービスはプロミスの契約が初めての人のみ

Eメールアドレス登録とweb明細利用も条件

Mr.カードローン

Mrカードローン

おまとめ・借り換えOK!

住信SBIネット銀行のカードローン

詳細はコチラ

※即日での融資はできません。

三井住友銀行カードローン

安心の低金利・大手の安心さ

三井住友銀行カードローン

詳細はコチラ

※即日での融資はできません。