池田泉州銀行カードローンはどんな審査をするのか?

MENU

池田泉州銀行カードローンはどんな審査をするのか?

 

 

2015年、池田泉州銀行カードローンに新しいカードローンが2つ追加されました。

 

それが「キャッシュカード一体型カードローン」と「MAXV(マックスファイブ)」です。

 

前者は、最大300まで年利14.5%でお金を借りれる商品であり、後者は年利5.95%で最大500万円まで借入をすることが出来ます。

 

両者を並べると、「MAXV(マックスファイブ)」の方が断然メリットが大きいことがわかりますが、池田泉州銀行との取引が最低2年以上、年収400万円以上、勤務年数2年以上という条件があります。

 

これらからカードローンを選ぶのでしたら、アルバイトや専業主婦でも融資が受けられる「キャッシュカード一体型カードローン」がオススメです。

 

それでも銀行系カードローンに変わりは無いので、池田泉州銀の行カードローン審査基準は大変厳しいようです。

 

気軽にキャッシングをするのは正直難しいです。

 

審査の甘い銀行系カードローンは無く、通りやすい審査を探しているのでしたら中小の消費者金融がそれに当てはまります。

 

しかし世間的に知名度は無いので安全面に不安があります。

 

大手と呼ばれる消費者金融は、中小サラ金のように緩い審査ではありませんが、日本全国からネットでいつでも申込み可能で、即日借入も可能です。

 

すぐにお金が必要という人にはぜひオススメですね。


アコム

アコムのカードローンは

安心の30日間金利0円!


※30日間金利0円サービスはアコムとの契約がはじめてで

返済期日「35日ごと」で契約された方のみ

無担保カードローンが対象。クレジット・借換えローンなどは対象外

プロミス

プロミスのカードローンは

30日間無利息サービスあり


※30日間無利息サービスはプロミスの契約が初めての人のみ

Eメールアドレス登録とweb明細利用も条件

Mr.カードローン

Mrカードローン

おまとめ・借り換えOK!

住信SBIネット銀行のカードローン

詳細はコチラ

 

三井住友銀行カードローン

安心の低金利・大手の安心さ

三井住友銀行カードローン

詳細はコチラ

 

関連ページ

関西アーバン銀行
関西アーバン銀行の金融商品であるアーバンカードローンの審査は通りやすいほうなのかまとめてみたページ。
但馬銀行
大阪、京都、兵庫などを拠点としている但馬銀行。そのキャッシングサービスの審査基準は緩めなのかまとめてみました。
近畿大阪銀行
近畿大阪銀行の金融商品である「近畿大阪クイックカードローン」は審査は通りやすく借りやすいのかどうか調べてみました。
京都銀行
京都銀行のカードローンである「W(ワイド)」は審査は通りやすいほうなのか、気になる疑問をまとめてみました。
南都銀行
南都銀行が提供している「E-Pack」というカードローンは、審査は厳しくないほうなのでしょうか?詳しくまとめてみた。